株式会社SAサービス

登録実務講習

登録実務講習について

登録実務講習とは

宅地建物取引士試験の合格者が都道府県知事の資格登録を受けるためには、申請前10年以内に2年以上の実務経験が必要となります。
しかし、宅建登録実務講習を修了すれば「2年以上の実務経験を有する者と同等以上の能力を有する者」と認められ、登録申請が可能となります。
つまり宅地建物の取引に関して2年以上の実務経験がない方でも、弊社の登録実務講習を修了することにより、2年以上の実務経験を有する者と同等以上の能力を有する者として、宅地建物取引士資格登録を受けることができます。
受講対象者

宅地建物取引士資格試験に合格している方で、宅建業における実務経験が2年に満たない方であれば、どなたでも受講できます。
なお、お申込の際には宅地建物取引士試験合格証書の画像データをメール(もしくは郵送にて)送付ください。
※合格証書のコピーは申込みに必須です。

修了要件

以下3つが必須となります。
1. 約1ヵ月間の自宅学習
2.スクーリング全12時限の受講
3.修了試験の合格

講習の流れ

登録実務講習の受講開始から実務経験免除の権利を得るまでの流れは下記の通りです。

1
登録実務講習申込
WEBにて申込みをお願いします。
2
教材発送・自宅学習
申込完了後、10日程度で教材が発送されます。
3
スクーリング
自宅学習後、お申込みいただいたスクーリング会場にて1日で合計12時限の講義を受講いただきます。
 
4
修了試験
講義終了後に行います。
※試験は、〇✕20問と記述20問です。
5
修了証の発行
自宅学習を受講後、全12時間のスクーリングを受講し、修了試験に合格すると、修了証を発行します。
※修了証は即日交付いたします。
 

登録実務講習お申込み

以下の内容をご記入いただき、お申込みボタンを押してください。

    希望日時・場所
    お名前
    フリガナ
    性別

    生年月日
     年 月 
    宅建合格年度

    それ以前の方は下記へ記入
    宅建合格証番号

    ※合格証書右上の記載番号です
    合格証のデータ

    5Mバイトまで
    ※合格証書を添付して下さい。
    メールアドレス
    電話番号
    郵便番号
    都道府県
    ご住所

    ※記載住所に教材をお送りします
    お支払方法
    22,000円(税別)
    ※原則払い戻しはいたしません