株式会社SA

代表ブログ

2023年1月20日

「仕事完了」の定義

私たちSAでは「仕事完了」の定義を明確にするように頑張っています。

まだまだ浸透していないのが現状なので日々、習慣づけしています。

 

社内でこんな会話があった。

Aさん「●●の件、完了している?」

Bさん「はい。完了しています。昨日、既に先方にメール送信済です」

 

これは、仕事が完了しているのではなく、仕事を指示することが完了しているだけなので「仕事未完了」となります。

 

「仕事完了」の定義は、その指示に従って作業が完了したことを確認し、問題ないことを自ら確認できた時点となるルールです。

 

この部分を曖昧にすると仕事を処理した気分にはなるものの、後ほど大きなミスに繋がる可能性もある。

 

どのビジネスも慎重にしなければならないが、その中でも不動産は大きな金額が動くので小さなミスが命取りとなるのでより、この習慣が重要なので統一ルールを決めました。

 

会社も社会と同じでルールがある方が実はわかりやすく楽だと思っています。

 

以前、お世話になった不動産会社の会長さんの言葉である「信じるな、疑うな、確認しろ」。

この言葉をしっかり実行できる組織にしたいと思っています。

 

最新の投稿
「仕事完了」の定義
ベンチャー企業と大手企業
なぜSAグループは、インターン生を採用するのか?
Twitterを本気でやります
そのようになりたいと思ったこと
History