株式会社SA

News

2024年7月11日

【お知らせ】世田谷区給田の親族に不法占拠され、隣家と揉めている中古戸建の問題解決

世田谷区給田の親族に不法占拠され、隣家と揉めている中古戸建の問題解決ができたことをお知らせします。

 

今回取得した物件は「元所有者の親族が不法占拠状態」「隣地所有者と関係最悪な状態」「測量未了の土地」という問題点を抱えていました。今回、弊社の専門家チームは不法占拠状態の解決を図るため、専門弁護士を交えて協議し、立退交渉を実施しました。立退き完了後は、長年関係が悪化していた隣地に対して、弊社が粘り強く交渉を進めた結果、測量が完了し、無事に売却に至りました。

 

訳アリ物件(共有持分・共有名義・再建築不可・底地等)のご相談は、24時間365日相談可能な専門チームにお問い合わせください。
https://sakk-mochibun.jp/
【無料相談】TEL:03-6823-2420

What's new
《最新記事》空き家はどうやって査定されている?依頼時の注意点を紹介します!
【お知らせ】豊島区西巣鴨「違法建築物がある施工不良マンション」の問題解決
【お知らせ】世田谷区給田の親族に不法占拠され、隣家と揉めている中古戸建の問題解決
《最新記事》空き家の買取ステップを大公開!買取にかかる税金についても解説します
【お知らせ】北区西ケ原の違法建築で建替え困難な戸建の問題解決
History