株式会社SA

News

2024年2月13日

【お知らせ】新宿区・通行掘削がなく過去自殺のあった戸建の問題解決

新宿区・通行掘削がなく過去自殺のあった戸建の問題解決ができたことをお知らせします。

 

今回取得した物件は、「前面道路の通行掘削がない」「建物が古く補修繕は多額に必要」「自殺があった物件」という問題点を抱えていました。今回、弊社の専門家チームでは「再建築はできるが前面道路の通行掘削が取れるかどうかが問題かつ、建物が古く高額の補修繕が必要であり、市場参加者が少なかった案件。建物の不具合は徹底的に調査のうえリフォームの提案等を行いつつ、通行掘削は何度も交渉を重ねた結果、承諾を頂けて無事売却に至った。」という権利調整を行うことで、問題解決に成功しました。

 

訳アリ物件のご相談は、24時間365日相談可能な専門チームにお問い合わせください。
TEL:03-6823-2420
メールでのお問い合わせはこちらから:https://www.sakk-wakeari.jp/

What's new
【重要】SAを語る不動産業者に注意してください
【お知らせ】西東京市谷戸町の越境だらけかつ測量困難で揉めた土地の問題解決
【お知らせ】八王子市万町の隣地と測量で揉めた土地の問題解決
【お知らせ】中央区湊の違法建築ビルの問題解決
【お知らせ】立川市柴崎町の借地・底地の戸建の問題解決
History