株式会社SA

News

2023年11月28日

【お知らせ】横浜市栄区・再建築不可1棟アパートの問題解決

横浜市栄区の再建築不可1棟アパートの問題解決ができたことをお知らせします。

 

今回取得した物件は、「現況間口が2mあるか不明」「測量未了の土地」「上下水道の工事が難しい」という問題点を抱えていました。今回、弊社の専門家チームでは「図面上の間口と現況間口が異なる案件であり、市役所と協議が必要な案件であった。結果、協議のうえ再建築時に建築できることを確認。測量を実施すると間口確定となり不利になるため測量はせず、上下水道の配管計画も承認され、無事売却に至った。」という権利調整を行うことで、問題解決に成功しました。

 

訳アリ物件のご相談は、24時間365日相談可能な専門チームにお問い合わせください。
TEL:03-6823-2420
メールでのお問い合わせはこちらから:https://www.sakk-wakeari.jp/

What's new
【お知らせ】板橋区・隣地と境界で揉めている戸建の問題解決
日刊工業新聞で弊社代表の取材記事が掲載されました
【お知らせ】新宿区・通行掘削がなく過去自殺のあった戸建の問題解決
【お知らせ】松戸市・借地条件が曖昧だった1棟アパートの問題解決
書籍「みんなの相続」が新聞書評で紹介されました。
History